ラップスタア誕生! Season3
たくさんのご応募ありがとうございました。

2018年9月 14日(金曜日)23:59まで

まだ日の目を見ぬ、次世代を担うラッパーが日本のどこかに存在する…。 昨今のフリースタイルブームにメスを入れるべく、その、完全なる“カウンター”として、次世代ラッパーを発掘する新たなオーディションプロジェクトが発足! オーディション参加者は、番組公式サイト上にある「トラック(音源)」から1曲選び、 即興フリースタイルではなく、自らのLIFE(生い立ち)を投影し練り上げられた 『自己紹介リリック』を乗せ、そのパフォーマンス動画を投稿! 優勝を手にした栄えある1名のラッパーには、未来を切り開く活動資金『300万円』を贈呈!

2018年9月14日(金曜日)23:59
たくさんのご応募ありがとうございました。

オーディション及び番組情報は、AbemaTVの公式ツイッター(@AbemaTV)のほか、こちらの番組公式HPおよび番組公式ツイッター(@rapstar_jp)にて順次公開予定。

当番組の立案者であり主宰
RYUZO

94年にラッパーとしての活動を開始して以来、MAGUMA MC’s としての勢力的な活動を行ってきたRYUZO。伝説のアナログ「OWL NIGHT」に唯一京都から参加し、日本人アーティストとの共演はもちろんのこと、関西ではほとんどの来日ヒップホップアーティストの前座を務めるなどする。自主レーベル【R-RATED RECORDS】を設立し、【BABY MARIO PRODUCTION】、【FUTURE SHOCK FOUNDATION】、【avex trax】と強力タッグを組んで待望のソロミニアルバム『RELOADED』をリリース。R-RATEDに所属するANARCHYやLA BONO CAPO、YOUNG BERY、NAUGHTYなどのエクゼクティブプロデューサーとしても活躍。