最終審査ライブを2019年1月17日(木曜日)
恵比寿LIQUIDROOMで開催!

最終審査に勝ち進んだラッパーから、真のラップスタアが誕生するこのライブに
抽選でご招待!

応募締切:2019110日(木曜日)23:59

お一人様1回まで。複数応募は無効とさせて頂きます。

当選者発表:2019111日(金曜日)

ご登録頂きましたメールアドレスに当選連絡を差し上げます。

番組観覧のお申込みに関する注意事項

  1. 番組によっては企画や演出上、参加者の年齢、性別などの振分けがあり、番組を円滑に進めるため、前もってお客様には必要要項を記載していただくことをお願いする場合があります。当社では、お客様の個人情報について細心の注意を払い、責任をもって取扱いますので、番組制作を目的として使用することをご理解ご了承のうえ、必要事項をご記入ください。なお、番組制作の関係で参加者の情報を番組制作会社等に伝える場合がありますがその場合は事前説明をいたします。
  2. 観覧に来られる約束になっていたにも関わらず、キャンセル・遅刻等をされると、それ以降、番組への参加が出来なくなることもありますのでご注意ください。
  3. 番組観覧の際、番組の演出、席の移動等に積極的にご協力ください。
  4. 交通費等を含め、対価は一切発生いたしません。
  5. ご参加いただいた番組に顔などが映る場合があります。また、ご参加いただいた番組を二次利用(再放送やDVD化など)する場合もありますので、二次利用のご承諾をいただけない方の参加はできません。ご一緒にご参加いただくお連れ様に関しても同様です。(内容を大きく変更・加工することはありません。万一、ご参加いただいた内容を著しく変えて加工する場合は、事前にご本人様へご連絡のうえ加工使用に関するご承諾を得ます。)
  6. こちらからお願いをするアンケートや番組お誘いなどには極力ご協力いただきますようお願いいたします。

番組等に観覧・参加する際のお願い

  1. お申込み後のキャンセルは一切できません。
  2. カメラ、テープ、レコーダーの持込みは禁止です。
    使用を確認した場合は没収とし、回収した機器はお返しできません。
    また、スタジオ内及び会場内での飲食はできません。
  3. 収録内容を配信前にホームページ等あらゆる方法により外部に公開することを固く禁じます。
  4. 当社の取扱うあらゆる情報、番組名、内容等を売買する行為、また、番組観覧等を利用した金銭授受行為や斡旋、セクハラ行為など、公序良俗に反する事項を固く禁じます。
  5. 観覧等にお客様にお配りした番組の景品、グッズ、演出上の小道具等の売買は禁止です。
  6. スタジオ内、会場内では携帯電話の電源は必ずお切りください。
  7. 貴重品は各自で管理してください。
  8. 収録時間に遅刻された場合は、観覧ができないことがあります。
  9. 出演者の方へのプレゼントなどの受け渡しなどは一切できません。
    また、出待ちや入待ちなども一切お断りしております。
  10. 観覧・参加者の方同士のトラブルは一切関知しません。
  11. 収録場所には車やバイクでの来場は禁止です。
  12. 収録場所ではスタッフの指示に従ってください。

個人情報の取扱いに関する確認事項

取得したお客様の個人情報(お名前・性別・メールアドレス・電話番号)は、当選者の抽選および連絡のみに利用いたします。お客様から取得した個人情報は終了時に破棄し、他の目的に利用することはございません。また、プライバシーポリシーをご覧いただき、同意のうえお申込みください。
https://abema.tv/about/privacy-policy

たくさんのご応募ありがとうございました。

恵比寿LIQUIDROOM

2019年1月17日(木) 17:30開場 18:00開演(時間は変更の可能性があります)

渋谷区東3-16-6

お問い合せ: info@rapstar.jp

まだ日の目を見ぬ、次世代を担うラッパーが日本のどこかに存在する…。 昨今のフリースタイルブームにメスを入れるべく、その、完全なる“カウンター”として、次世代ラッパーを発掘する新たなオーディションプロジェクトが発足! オーディション参加者は、番組公式サイト上にある「トラック(音源)」から1曲選び、 即興フリースタイルではなく、自らのLIFE(生い立ち)を投影し練り上げられた 『自己紹介リリック』を乗せ、そのパフォーマンス動画を投稿! 優勝を手にした栄えある1名のラッパーには、未来を切り開く活動資金『300万円』を贈呈!

オーディション及び番組情報は、AbemaTVの公式ツイッター(@AbemaTV)のほか、こちらの番組公式HPおよび番組公式ツイッター(@rapstar_jp)にて順次公開予定。

当番組の立案者であり主宰
RYUZO

94年にラッパーとしての活動を開始して以来、MAGUMA MC’s としての勢力的な活動を行ってきたRYUZO。伝説のアナログ「OWL NIGHT」に唯一京都から参加し、日本人アーティストとの共演はもちろんのこと、関西ではほとんどの来日ヒップホップアーティストの前座を務めるなどする。自主レーベル【R-RATED RECORDS】を設立し、【BABY MARIO PRODUCTION】、【FUTURE SHOCK FOUNDATION】、【avex trax】と強力タッグを組んで待望のソロミニアルバム『RELOADED』をリリース。R-RATEDに所属するANARCHYやLA BONO CAPO、YOUNG BERY、NAUGHTYなどのエクゼクティブプロデューサーとしても活躍。